ターンオーバーの正常化

乱れたターンオーバーを正常に戻すには、どうしたら良いでしょうか。乱れる原因は私たちの生活に関わるものが多いので、食事や生活リズムを見直すなど、対策も立てやすいのではないでしょうか。それ以外にも、肌に良い睡眠の取り方や栄養素などがあります。よく「お肌のゴールデンタイム」などと言われる時間帯がありますが、ターンオーバーもこの時間帯の就寝時に最も活発に行われます。

また、肌に良い栄養素としては、ビタミンが挙げられます。ターンオーバーを促進してくれる種類のビタミンを意識して食事に取り入れると良いでしょう。スキンケアと同時に、本来の肌の力を発揮できる生活・食事を心がけて美肌を手に入れましょう。

ターンオーバーと睡眠

「肌のゴールデンタイム」は、美容に関心のある方はご存知かもしれませんが、睡眠中に成長ホルモンがたくさん分泌される時間帯のことです。肌のターンオーバーはこの時間帯に行われます。もともとは22時~午前2時とされていましたが、最近では訂正されて、「眠りについてから3時間」が肌のゴールデンタイムとされています。

ターンオーバーを正常に保つためには、この時間に深い睡眠を取る必要があります。そのためには就寝の準備もしっかり行いましょう。ベッドに入ったらテレビや携帯の画面を見ない、考え事などはせずにリラックスするなどを心がけてください。美肌のために毎日上質な睡眠を取りましょう。

ターンオーバーとビタミン

「ビタミンは肌に良い」とよく言われていますが、ビタミンにも様々な種類があり、肌への作用もそれぞれ異なります。その中でもターンオーバーを促進してくれるビタミンを把握し、食事などに取り入れてみましょう。

スキンケアと同様に、食事も毎日とるものです。そこに美肌対策を組み込むことは効果的と言えるでしょう。ターンオーバーの正常化にはどうしても時間がかかるので、毎日継続してできることが大切です。

洗顔石鹸